政策

政策

「平成30年度 大阪市予算編成に関する要望書」です。この考えに基づいて、今回の予算審議を行っています。ここに私たちの考え方が書かれていますので、是非ご覧ください。
※タイトルを押すと詳細ページへ移動します。

平成30年度 大阪市予算編成に関する要望書
<平成30年度予算要望>前文

Ⅰ.都市力強化のための経済再生・税財政改革
1.経済再生と税財政改革の両立·
2.科学技術の振興
3.都市力強化の為のハード・ソフトのインフラ整備

(1)社会基盤
(2)文化力
(3)観光力
4.責任あるエネルギー戦略

Ⅱ.地域力の強化・女性活躍推進
1.個性豊かで魅力ある地域
2.中小企業・小規模事業者の支援
3.すべての女性が輝く社会の実現

Ⅲ.暮らしの安全・安心、教育再生(前半)
1.持続可能な福祉制度と健康づくり
(1)総合的な福祉施策の推進
(2)障害者福祉
(3)高齢者福祉
(4)生活保護
(5)ホームレス・あいりん対策
(6)国民健康保険
(7)保健・医療施策
2.出産・子育てを応援する社会
3.生命・財産を守るためのインフラ整備の推進

Ⅲ.暮らしの安全・安心、教育再生(後半)
4.教育再生の実行とスポーツの振興
(1)小中学校
(2)高等学校・専修学校
(3)大学
(4)生涯学習
(5)スポーツ

5.将来を見据えた社会資本整備
(1)道路・交通
(2)駐車場・駐輪場
(3)公園・緑化等
(4)住宅
(5)水環境・上下水道

6. 暮らしの安全を
(1)食の安全
(2)消費者問題
(3)官公需における適正な賃金・労働条件の確保
(4)雇用対策について
(5)個人番号カードの普及に際する安全確保

7.地球環境への貢献
(1)環境対策
(2)廃棄物対策
(3)その他

Ⅳ.市民のための政治・行政改革
1.継続すべき市政・区政改革
2.真のあるべき改革へ(行き過ぎた改革への警鐘)